top of page
  • 造園部

大王松養生・1

1月に肥料を与えた大王松ですが、根を丈夫に回復させるため根元に黒松と赤松を移植しました。

ピンクのリボンが付いているのが赤松、何も付いていないのが黒松です。

こちらは完成した写真。

順を追ってご紹介します。

大王松の根元の結合する部分を削ります。

黒松・赤松も同じように削ります。

削った部分を合わせます。

ぴったり付くように調整しながら硬い幹を削っていきました。





Comentários


bottom of page