top of page
  • 造園部

大王松

大きく立派に成長した大王松。

松としては世界一長い葉を持ち、松ぼっくりも巨大です。

成長は遅く剪定に向かない松の種類でもあります。

他の松と同じように手入れをすると枯れやすくなり、とくに太枝を切ると途端に生育が悪くなってしまいます。

肥料は年に一度、地植えは1月頃に鉢植えは3月頃与えるのが一般的です。

株元にしっかり肥料を与えるため、垂れ流れていかないよう細かくブロックに分けてあげていきます。

今回は樹木の根を活性化して土壌中の共生菌を増やすバイオビリオンを使用しました。

これからも元気に成長してくれるのを願っています。




Comentarios


bottom of page